秋期講習会

今日は息子がAO入試を申し込んでいる、H音大の秋期講習会がありました♪
前回のオープンキャンパスに続いての、講習会です!

本当は22・23日の2日間あるのですが、24日にマーチングコンテストに出場するため、22日だけの参加です~。

AO入試のことも気になっていたので(認定証っていつ届くのかも分からないし・・・)息子にしっかり話を聞いてきてもらうことに・・・・・

講習会はオープンキャンパスと違って、楽典や聴音など、実技以外の勉強もします。
何とかついていけたようで、ちょっと安心。

そして、今日も面談があったそうで、トロンボーンの先生の話によると、AO入試の場合、3回実技と面談をするのが暗黙の了解??になってるそうで、今日が2回目なので、あと1回受けるということらしいです。

3回目はこちらが日時を決めていいとか・・・・

初めてのことにとまどうばかりの親子です^^;
(これで、認定されなかったら・・・という不安は置いておこう・・・)







熊本県荒尾市のピアノ教室・出張レッスン
# by music-pianoforte | 2007-09-22 20:40 | 子ども | Comments(0)

まだまだ蒸し暑いです!

今日は1年に1度の講師面談がありました。
楽器店の社長と、今のレッスン状況や生徒数などについて面談するのですが、その持ち時間は一人10分・・・・・
あっという間で、音楽についての話なんて出来ませんから・・・・(ーー;)

楽器店の生徒はどうしても高年齢化がすすんでいて、小学生さえ私の生徒としてはいない状況。

もっと増えるといいなぁと思いつつ、自分で増やせるわけでもないので、難しいところです^^;



今夜は、区の班長会議もありました!
秋って、やっぱりいろいろ行事があるのねぇ~と、10月の予定をみて、ちょっとげんなり。

いやいや、私の予定の中には息子のマーチングコンクールとかも(毎週のように・・・)あるから、楽しんで行事を片付けていきますよっ!


ハッΣ(゜ロ゜〃)
まずは23日の【音と光の祭典】の神楽説明文を考えなくては・・・(まだ文章にしてなかった@@;)





熊本県荒尾市のピアノ教室・出張レッスン
# by music-pianoforte | 2007-09-20 22:24 | 日記 | Comments(2)

今日は地域の公民館で子ども神楽の練習をしました。
毎月1回の練習を行っていますが、今日の練習は9月23日に行われる「第2回 音と光の祭典in宮崎兄弟生家」 出演のための練習でした。

昨年行われた「音と光の祭典」では、四幣(御幣四人舞)と剣弓(二人舞)でしたが、今年は四幣と二剣(剣二人舞)にしようと思っています。

この頃、部活で忙しくなかなか練習に参加できない子どももいますが、当日は大丈夫とのこと・・・舞・・・・覚えてるよね・・・とちょっと不安^^;

あと1週間後なので、無事に終わることを祈ってます~(-m-)” パンパン





熊本県荒尾市のピアノ教室・出張レッスン

この前の・・・・
# by music-pianoforte | 2007-09-16 17:15 | 子ども神楽 | Comments(2)

運動会

我が家の目の前には、小学校があります。
2学期が始まり、子どもたちの楽しそうな姿や声が戻ってきました♪

そして、2学期といえば運動会!!
早速練習が始まってます♪

この時期になると、いろんな曲が流れてきたり、先生の大きな声も聞こえてきたり・・・
にぎやかになります^^

レッスンを受けにくる生徒に、ここの小学校の児童もいるので、9月のレッスンでの話題といえば運動会が多くなります。
上級生になると、本当にきついらしく「嫌だぁぁ、雨が降ればいいのに~~」なんて泣き言?を言ってる生徒もいますが、当日見に行ってみると、結構一生懸命にやっている姿を見ることが出来てホッと安心したり・・・・♪

今年も今のところ予定が入ってないので、応援しにいこうかなぁと考え中です☆




熊本県荒尾市のピアノ教室・出張レッスン
# by music-pianoforte | 2007-09-12 10:53 | 徒然 | Comments(2)

宿題って・・・・

先日、ヤフーのニュースを眺めていたら、【夏休みの宿題請負業繁盛】というようなことが書いてありました。

夏休みの宿題が終わらない子どものために、親が頼むというのが結構あるらしいです。
この商売が繁盛して、今では、普段の宿題や何と!卒論まで(30万円くらいらしい)請負うのだとか・・・・

それって、おかしくないでしょうか???

夏休みの宿題は、よく自由研究や工作など、親に手伝ってもらって終わらせる、ということはありますよね~。
でも、それを業者に頼むって・・・・。
親子で、あ~でもないこ~でもないって考えたり作ったりするのと、知らない人が全部やってくれるのでは・・・全く違いますよね。

卒論なんて・・・業者に頼んで書いてもらった卒論が素晴らしい出来であったとして、その学生は素晴らしい人間とはならないわけですよ~。
そういう人たちが、社会に出て仕事をこなしていく・・・日本の未来が不安だと思うのは、私だけでしょうか・・・・??

そんなことを考えてたら・・・・
娘が、「お母さん、宿題手伝ってぇぇぇ」と言ってきました @@;
あの・・・高専の宿題なんて、私には無理!!
でも、国語の宿題だから・・・・・と、言うので聞いてみると・・・・・
『【羅生門】の続きを書いてくる』

(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!
えらく変わった宿題・・・・@@;
それって、もしかしたらどんな文章を書くかで、その人の人間性を見られるとか??
そうなると書く文章も変わってくるよねって・・・・ヾ(・・ )ォィォィ

しかし、私からしたら、勝手に文章を作っていいんだし、簡単な宿題ではないかと思うのですが、娘に言わせると
「数学はちゃんと答えが出るけど、英語や国語はきっちりした答えがないことが多いから嫌いだ~~」だとか・・・・@@;
私と反対です(ーー;)

ま・・・手伝うかどうかは別にして、久しぶりに【羅生門】を読み直しました~。
相変わらず暗かった・・・あまり好きではないのです・・・・。

この続きを書くなら、やっぱり悪いことをしたらいつか天罰がくるんだよってことになるんでしょうねぇ~~。

さて、あなたならこの続き・・・どうします??




熊本県荒尾市のピアノ教室・出張レッスン
# by music-pianoforte | 2007-09-09 13:34 | 徒然 | Comments(2)