人気ブログランキング |

ピアノで元気いっぱい♪

pianolove.exblog.jp
ブログトップ

2007年 10月 06日 ( 1 )

注連縄作り

今日は、地域のお宮で注連縄つくりがありました。

私が住んでる地域ではお宮のお手伝いをする座元というのがあって、、毎年10月11日が座元の交代なのです。

以前は・・・1班で1年間座元をしていたのですが、何せ少子高齢化・・・・・・@@;
7年くらい前から2班でしています。

私は・・・なぜか・・・・区の会計を担当しているので、いろんな行事に参加するのですが、今日も少しだけ、注連縄つくりに参加してきました^^

本当は夕方までかかるのですが、土曜日は午前中からレッスンが入ってるので、9時から40分ほどお手伝いをして、失礼させてもらいました(;^_^A アセアセ・・・
(ほとんど役に立っていない・・・・

注連縄作りは、まず刈り取って干してある稲藁を少しずつ束にして、【ぼんごし】(これが本当の名前か分かりませんが、みなさんがそう呼ぶのです・・・槌のことかな)で、叩いて柔らかくします。

それを、縦に長く途切れないように並べて左縄で編んでいきます~。
(私が出来るわけではありません!)

左縄に編むのが難しいらしいです~。
力のいる作業なので、ほとんどが座元の男の人と、区の役員さんで作ります。
女の人は、出来上がった注連縄からはみ出している藁をはさみでチョキチョキ揃えたり、注連縄に下げる7・5・3の数の藁を結んだりしていきます。


10月11日の秋の例大祭(座元交代)では、新しい注連縄で気持ちよく神様をお迎えします~^^




熊本県荒尾市のピアノ教室・出張レッスン
by music-pianoforte | 2007-10-06 11:33 | 日記 | Comments(3)

音楽や日常に対して、思ったことを徒然に♪


by music-pianoforte