人気ブログランキング |

ピアノで元気いっぱい♪

pianolove.exblog.jp
ブログトップ

複雑な親心・・・・

珍しく、2記事目!!♪


シアトルズライブがあった日・・・・
実は、私の中では、オオゴトが起こっていました@@;


時はちょっぴし遡り4月20日(水)。
この日、お嬢は、就職試験を受けに、新幹線初乗りで、新大阪へ行ってきました。

成績的には問題がなく、TOEICの点数さえクリアすれば、専攻科の推薦が受けられる状況だったお嬢・・・・
3月のTOEICで、何とか条件をクリアし、周囲は専攻科の推薦を受けるのだとばかり思っていました。
ところが、お嬢が「専攻科に行く意味が分からない」と言いだし、学校に掲示されている求人票の中から、とある企業を選んできました。
お嬢に言わせると「高分子や繊維の部門がある。」とのこと・・・
そんなこと言われても、私にはさっぱり・・・(*´・д・)φ.....ヮヵラ冫


家族や親せきは、「せっかく専攻科にいけるんなら、2年間専攻科で勉強した方が、学歴も大学卒と同じになるし、履歴書書く時にも、いいんじゃ?」と、かなりかなり、専攻科行きを薦めたのですが、インターネットでもその企業を調べて、「ちょっと給料安いんだけど、ここがいい。」とお金大好きな(!)私の子どもとは思えない発言をし、学校からの推薦で、就職試験を受けることになりました。

申し込みが4月6日必着で、4月20日に試験!!!
試験会場は大阪・・・・・

全く分からない私とお嬢は、お助けマンズ3人に聞いてみることに!

私には厳しいお助けマンズも、お嬢が初めて!一人で!!大阪まで行くということで、3人ともパソコンで、いろいろ調べて、新幹線の時間や乗り継ぎの方法、乗り場への行き方まで、駅構内の印刷をして説明をしてくれました。
(対応が違いすぎる!と思ったのは、( ̄b ̄) シーーッ!!)

それでも、お助けマンズから、「地下鉄とか、大変かぞ~。誰かあっちに知り合いおらんとか。」と言われ「弟が尼崎におるけど、兵庫だし・・・」と答えたら、お嬢が行く場所から、尼崎まで車で30分くらいの距離との指摘が!!!@@;

Σ(- -ノ)ノ エェ!?
それなら、と弟に電話し、優し~~く「20日に、お嬢が就職試験で大阪に行くんだけど、試験が終わるの4時半くらいなんだけど、たこ焼きを食べたいと言いよるったいね~。迎えに行くこと出来る?」

弟「え・・・・平日か。何とか工程つめてみるわぁ~。たこ焼き食べさせて、駅まで送ったらいいんやな?」

さすが弟、飲みこみが早い!!( ´艸`)ムププ

ちょっと安心して、20日の朝から送りだしました。
就職試験を受けて、帰ってきたのは夜の11時近く・・・。

試験の話を聞いてみると、面接は1次と2次があり、1次は優しいお姉さんから1対1で話を聞かれ、2次では怖そうなおじさま3人との面接だったとか!

そのおじさま3人との面接で、「これまでに挫折を感じたことはありますか?」と聞かれたお嬢。

「私は、今まで挫折を感じたことは、ありません。」と答えてしまったそうで、
面接官から「これからだね」と言われた時に「あ~、終わった・・・」と思ったそうです^^;

他にも、小論文で15分以内に「自分をどう思うか」というようなことを100~200文字で書かなければいけないというのがあり「私は、おじいちゃんです。」と書いたとか・・・・・

話を聞いてて、面接も小論文も、ありえない~~~!!!と、夜中に大笑いをしたのでした!
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ♪

結果はゴールデンウィークまでには通知する、ということだったそうで、
「そしたら、落ちたら専攻科の推薦に間に合うと思った。」とお嬢も、ちょっと諦めムード。

「まぁ、頑張ったんだから、落ちても気にすることないよ~。」と慰めていました^^

ゴールデン・ウィーク前なら、来週28日までに結果が来るってことね~、と思っていたら、22日(金)夕方、お嬢からメールが・・・・・


「みんなの期待を裏切り・・・・内定もらっちゃった!!」って・・・・

シェェェェェェェェェェェェェェェェェェーーーーーーヽ( ̄▽ ̄*丿

この時の複雑な気持ちは、言葉で言い表すのは難しいです^^;

内定が決まって良かったという嬉しい気持と、来年には(卒業出来たら!)この家を出て行くんだという寂しい気持と・・・ちょっと泣きそうになってしまいました><

お嬢が自分で選んだ会社なので、あとは応援していくしかないのですが、周りからもコピーちゃんと言われるくらい似ているお嬢が家を出て行くと考えるだけで、涙が出てくるのです~~。

こんな複雑な気持ちでいっぱいだったので、ライブの時は、結構凹んでいたのでした@@;


4月に内定貰ってしまったので、3月までの11カ月・・・・
あちこち一緒に出かけて、たくさん思い出作りをしようと思います!><





熊本県荒尾市のピアノ教室・出張レッスン

Commented by Nさん at 2011-04-24 11:04 x
まだ間に合うかな?
うちの次男が同じように、就職ではなかったのですが、高校を卒業する時に専門学校に行きたいと言い出しました。専門学校で教えてくれる事はこういったら失礼だと思いますが “そこを専門に” 教えてくれるところ。いざという時にはつぶしが効きません。
何とかなだめすかして二流でも “大学” と名のつくところへ行かせました。私の体の都合で卒業も危ぶまれる事も有りましたがなんとか子どもたちで資金もやりくりし、卒業できました。次男も今では良かったといっています。
Commented by Nさん at 2011-04-24 11:05 x
容量が大きすぎたようで、二つに分けました
今やりたい事が有るというのはすばらしい事です。でも、同じ仕事、同じ職場に行くにしてもちゃんと学校へ行ってから就職するのと今のまま就職するのにはかなりの違いが有ります。
どんな違いが有るかというと 同じ仕事をしたときに楽しく苦労できるか、あるいは (表現がおかしいと思いますが) とても苦労しながら苦労して仕事をするか。それでも実にならない場合がある。の違いが有ります。
採用する側は専攻科卒業となれば給料も高くなるけど高専卒だったら高卒扱いです。高卒の給料で専門家に近い知識を持った人を雇えるのです、これに越した事はないでしょう。
今の二年間はお嬢にとって大きいのでしょうね。でも、社会に出てからの二年間は微々たるもの。まだ先々後悔しないような選択が出来ればよいのですが・・・・
親心、お察しします。
Commented by ^-^ayura at 2011-04-24 13:41 x
私はお嬢様の決断を尊重したいですね~~~
今度の大震災で色々な事を思いました。。。
何が起こるか分からない
だったら

自分のやりたいことを
やった方がいい~~イイ~~
お嬢
ガンバレ!!
Commented by ピアノラブ(管理人) at 2011-04-24 19:25 x
Nさん>
メールも読ませていただきました^^
いろいろ、ご助言ありがとうございます♪

お嬢の就職に関しては、学校推薦を受けて内定を受けたこともあり、それを蹴ることは出来ない状況です^^;

Nさんの言う通り、周りもかなり専攻科を薦めたのですが(私にいたっては、何ならその後、大学院に行ってもいいよ~と言ってました^^)、社会の厳しさや現実を知らないお嬢は、就職がいいと自分で選んで決めてしまいました。
しかし、何が幸せなのかは、本人でないと分からないとも思います。
将来、お嬢が「専攻科に行っておけば良かった」と言うこともあるかもしれませんが、それでもお嬢が選んだ道なので、後悔の度合いが違うかなとも思います^^;
あとは、親として出来る応援をしていきたいと思います^^


Commented by ピアノラブ(管理人) at 2011-04-24 19:31 x
^-^ayuraさん>
応援ありがとうございます!^^

先々どうなるのか、本当に分からない状況で、私が考えるお嬢の幸せと、お嬢が求める幸せは違うのだと思いました。
何が幸せかを決めるのは、お嬢本人。
私の手を離れるのが寂しいですが、ずっとずっと見守って行きたいと思います^^
by music-pianoforte | 2011-04-23 21:12 | 子ども | Comments(5)

音楽や日常に対して、思ったことを徒然に♪


by music-pianoforte