2017年 06月 17日 ( 1 )

まだまだショパンの勉強は続く、、、♪

この一週間で、一気に音楽関係のボランティア(←お仕事じゃないのよぉ~)が、小学校と保育園から舞い込んできて、しばらく忙しくなる予感~~♪
まずは、曲を聴いて、音作りから頑張らねば。。。
ちょっと気合いを入れ始めた、私です(*^o^*)

今日6月17日(土)は、私がピアノレッスンを受けに行ってきました(*^.^*)

6月4日の試弾会後、初レッスン!!
先生から、「あんなに練習では弾けていたのに、本番は固くなってたわねぇ~。よっぽど、『もう一度、始めから弾いたらどうかしら』って言おうと思ったんだけど。。。弾き直したらって言えば良かったわねぇ~」とのお言葉。。。。(^^;)

うんうん、かなり凹む演奏だったのは、ほんのこの前の記憶。。。(x_x;)
「いえいえ、自分の弱さを痛感しました~。しばらく凹んでました」とお返事したら
「そうよね~。あ~、もう一度弾いてもらえば良かったわぁ。練習では良い音で弾けてたのにね~」と・・・

えぇ、しかし本番でいつものように弾けないのは、私のメンタル面の弱さ。。。
しかも、聴く人には本番が全て。。。。
あ~だから、人前で弾くのはイヤなのよ~~~( 一一)
でも、一年に一度くらいは頑張らないとね!

今回、ショパンのワルツとマズルカ1曲ずつでしたが、来年もまたショパンから、エチュード1曲と、あと1曲ショパンを練習する予定になりました♪

あっさり風味(!?)の私には、ショパンの世界を表現するのが難しく。。。ロマン派って何ね。。。私にはロマンなんてなかよ。。。と、無骨な演奏になってしまうので、そこを克服すべく今年も頑張ります!!

今日のレッスンではエチュードを見ていただきましたが、まだまだこれから!!
先生がお持ちの2種類の楽譜と私が持っている楽譜。。。。いろんなところで、スラーのつなぎ方が違ったり、アクセントの場所が違ったり、はたまた私のにはピアノ(P)って書いてあるのに、先生のにはフォルテ(f)のままだったりと、違いがあったので、楽譜を見比べながら、私の楽譜にいろいろ書き込みをしました(^^;)
ペダルは。。。どの楽譜にも書いてありませんが、毎度のことながら「踏むのは当然よね」なショパンなので、入れ方を感覚で覚えていけるよう頑張ります!!

レッスンが終わって、帰り際。。。。「今度、マズルカも持ってらっしゃい。あれは、どこででも弾けるようにしていたらいいわよ。有名な曲だし、短いから弾きやすいし」とのお言葉@@;

ド日本人の私には、感覚を掴めずに終わったマズルカ。。。
好きな曲ではあるので、マズルカらしく演奏できるよう、またしばらく頑張ってみます♪



[PR]
by music-pianoforte | 2017-06-17 21:11 | 音楽 | Comments(0)