ピアノで元気いっぱい♪

pianolove.exblog.jp

音楽や日常に対して、思ったことを徒然に♪

一小卒業式♪

3月25日(火)は、地元小学校の卒業式でした♪

朝から有明新報を見て、学校運営協議会でお世話をしてくださってたI先生とF先生が転任されることを知り、ちょっと寂しい気持ちになりました^^;

381さんが迎えに来てくれたので、二人でテクテク歩いて小学校へ~~~!
二人の頭の中は、入退場の曲の長さでいっぱい!

他の来賓の方々と挨拶を交わしつつも、「どうか、変なところで入場が終わりませんように!!」って考えてました(*_ _)人ゴメンナサイ

入場曲「ふるさと(嵐)」

昨日の練習で、1分も短く終わることが判明していたため、普通通りに演奏をして、最後に少しD.S.(ダル・セーニョ)入れて、あとは終わりの6小節を延々と繰り返すしかない!と二人で決めていました(;^_^A アセアセ・・・

出来るだけ、おかしくない程度にゆっくり弾くことを心掛け、最後の繰り返しはどのくらい必要かなぁ?と思って、チラッと子どもたちを見たら、あれ?最後の子が椅子の前に立った???

381さんが、繰り返しをしなかったので、やっぱり~と思い、そのままエンディング~~~♪
いや~~、練習と合わせて3回目・・・にして、初めて曲の長さがちょうど良かったです!!
C=(^◇^ ; ホッ!

卒業証書授与は、一人ひとり手渡しなので少し時間がかかりますが、今年は、卒業証書を校長先生から受け取った後、そのまま保護者席まで行き、保護者に手渡すという趣向が凝らされていまし(*^o^*)

これ、今度の保育園の卒園式でも、保護者に渡すようになってます・・・・今の流行?それか、今年来られた先生からの提案かな?と思いました♪

6年生という思春期差し掛かりの年齢だけど、家族への感謝の気持ちをあらためて持つのは、大切なことですね('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン


閉式の後、保護者代表挨拶がありますが、その間に演奏のスタンバイ!

挨拶は、私のピアノの生徒のお父様がされたので、聴いていてちょっとウルッときてしまいました(T-T)

演奏前に泣かさんでくれ~~って思いました^^;


退場曲「未来へ」

これね。。。一生懸命練習したけど、苦手な曲です!(-_-;)
この曲は、昨日の練習でちょうど良かったので、昨日のままで・・・としていました^^;

最後の調整は、8小節を繰り返す!

苦手意識があるため、心の中で「頑張って練習したし!どうかどうかどこを弾いてるか分からなくなりませんように(;人;) オ・ネ・ガ・イ」と祈りながら演奏開始~~!

何せ、譜めくりをしなくていいように381さんが演奏するメロディ部分は切り取ってしまってるので、いったんどこを弾いてるか分からなくなると、今がどの部分か分からなくなるという。。。ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ

ミスタッチはたくさんしちゃいました・・・・家で弾くときは間違えないのにね。。。。。自信がないってイヤ~ね(-_-#)

しかし、曲の長さは最後ほんの2秒ほど、足りなかったかな??程度で、おかしくはなかったので、本当に安心しました♪
もう一度繰り返すには長すぎるという381さんの判断は正解だったかなぁと思います(*^.^*)

卒業式も無事に終わって、小学校を出る時、来年度の入学式の入退場演奏をお願いされました♪

これはね。。。。リハーサルありませんからね。。。。一発勝負!!!!

曲は先日決めたので、これから381さんからもらった楽譜から、自分の伴奏譜を作るか、市販で伴奏譜があるか探すか。。。して、早急に練習に取り掛かりたいと思います!!


卒業生のみなさん、保護者の皆様、本当におめでとうございました☆





[PR]
by music-pianoforte | 2014-03-25 13:24 | 日記 | Comments(0)

音楽や日常に対して、思ったことを徒然に♪


by music-pianoforte