耳鼻咽喉科!

10月30日(水)は、午前中に耳鼻咽喉科に行きました♪

この耳鼻咽喉科は、携帯で受診予約が出来るので助かります(@⌒ο⌒@)b

自宅で、受診状況を見てみると、5人待ちとのこと~~!
ちょうどいいじゃないっ!ということで、そのまま「すぐいく」予約をして、耳鼻咽喉科へ(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪

到着したら、ちょうどあと二人待ちだったので、タイミングd( ^ω゚ )バッチリ!!

少しずつ良くなっているものの、まだ咳が出るのと、声が出にくいのがね。。。。
今回は、6種類という薬の多さは変わりませんが、朝夕2回飲んでいた抗生剤が、朝1回に減りました♪

たぶん、11月いっぱいはお薬飲むかなぁと思います・・・・
定期演奏会まで、体調これ以上悪くしたくないもの~~~(x_x;)シュン


調剤薬局でお薬をいただいて、外に出たら、なんと歩いてらっしゃる教育委員長に遭遇!!!!

親睦陸上大会??を見てこられたそうで、少しお話をしました♪

教育委員長が、先日、大分県のどこかの子ども神楽を観られたそうで、涙が出てきたとおっしゃってました。
それで、音と光の祭典の、うちの子ども神楽を観て、何が違うのかと考えた時、「目力(めぢから)が違っていた」とのことでした。

子どもたちが、恥ずかしそうに舞をしていたり、自信なさそうに舞をしていたり。。。そういうところが違うと思った、とのことでした。

( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, ) うんうん
おっしゃることに納得!!

これは子どもたちの責任というより、神楽保存会の頑張り具合が問題かなと反省をしました。

一生懸命やろうとジタバタしても、周りに反感を買ったり、同じ思いで物事に向かえなかったり・・・・
伝統を保存継承していくのは、とても難しいなぁと感じています。

でもでも~~~、子ども神楽を舞うということは、誰でも出来ることではありません(^-^)

まずは舞を覚え・・・・覚えたら、足さばき・切り方・目線・・・そういう細かいところを合わせていければいいなぁと、思います^^;

思ってはいるんですが。。。。いろいろ難しいですね^^;


(*゜0゜)ハッ!!
タイトルの「耳鼻咽喉科」より長い話題になってしまった!

何はともあれ、言いにくいことをおっしゃってくださった、教育委員長にとても感謝しました(^人^)♪

来年の4月の春の例大祭では、少しは良くなったと言ってもらえるよう、師匠と一緒に頑張りたいと思います!





熊本県荒尾市のピアノ教室・出張レッスン
[PR]
by music-pianoforte | 2013-10-30 15:44 | 日記 | Comments(0)