ピアノで元気いっぱい♪

pianolove.exblog.jp

音楽や日常に対して、思ったことを徒然に♪

夏越しの大祓い♪

6月29日(土)は、私が住んでいる区の神社で、夏越しの大祓いがありました♪

神社のお祓いは、年に6回あり、4月14・15日の春の例大祭、10月11日の座元交代の秋の祭以外は、なかなか行くことがありません^^;

今年(昨年の10月11日から)は、座元ということもあり、本当は普段のお祓いも行かなければいけないのですが、何せ平日が多いため、まったく行っていませんでした。

6月の夏越しの大祓いの後は、10月・・・ということは、今回が最後の座元の務め~~!
土曜日でもあることだし、行かなきゃ~と思っていたのですが、9時半集合にはとても間に合わず・・・・

区長さんに電話をかけても、お出にならないので、申し訳ないけど~と思いながら、やらなきゃいけないことをバタバタとやってました!

この、やらなきゃいけないこと・・・・・・が、急きょ決めた、携帯会社の乗り換え・・・・@@;
そして、新しい携帯に変更するのは、明日!!!!!

本当に、バタバタと書類を書いたり、お嬢の携帯をどうするか話し合ったり、動いていたのでした><

でも、顔くらいは出しておかないと、神様から怒られるかな・・・・と、10時半に神社に行きました!
11時からのお祓いでしたが、神官さんはすでにいらしていて、隣接の公民館では、マジャクの料理中・・・@@;
( ̄◇ ̄;)エッ

えらく手の込んだことを~~~~♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

何もお手伝いできなくて、申し訳ないなぁと思いつつ、座元のオネエサマガタがテキパキと動かれるので、見守りに徹しました( 一一)

夏越しの大祓いでは、いつものお祓いと違って、一人一人の頭上で、御幣をファサーファサーってお祓いしていただきました♪

神官さんのお話では、夏越しの大祓いは、一年の半分が終わるので、その間の穢れを落としましょう、というものらしく、一人ずつお祓いをするとのことでした。

地域によっては、茅の輪(ちのわ)くぐりをするところもあり、それは、茅(かや)が、切れやすく、普通のお祓いでは落ちない穢れも切り落として?しまう、という意味があるとのこと。

興味深く、拝聴しました(´∀`*)

午前中に聴いた話を、今頃・・・・うろ覚えで書いてるので、微妙に間違ってたらごめんなさい( 一一)


小さい子(地域の方のお孫さん)が、一緒に来ていましたが、大祓いの意味が分からなくても、このような行事に小さいころから参加して、このような空気を肌で感じていくのは良いことだなぁと思いました♪

私も、4月の春の例大祭以来、久しぶりにお祓いを受けて、落ち着いた気持ちになりました^^
こういうのって、気持ちの問題、なところもあるのかと・・・・思います(*≧m≦*)ププッ

区長さん宮守さん宮総代さん並びに、座元の方たち、お疲れ様でした(*- -)(*_ _)ペコリ


そして、落ち着いた時間は、長くはなく・・・・
片づけまで終わったのは、12時ちょっとすぎ!!!!

慌ててシティモールへ行き、住民票やら戸籍謄本やらの発行をお願いし、家に着いたのが12時35分・・・・

それから、義母に携帯の話を少しして、12時45分にレッスンのために家を出ました><

お昼ご飯食べれんがな~<(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!!

まぁ、ぜい肉無駄肉が、たくさんあるのでね・・・・何食か抜いたって、まったく問題ないんですけどね!(ラクダか!)

レッスンが全部終わった後、またバタバタと荒炎祭の会議に初参加をしてきました♪
この記事は、楽団に多く関係するので、そちらに書くこととします☆






熊本県荒尾市のピアノ教室・出張レッスン
[PR]
by music-pianoforte | 2013-06-30 00:11 | 日記 | Comments(0)

音楽や日常に対して、思ったことを徒然に♪


by music-pianoforte