ピアノで元気いっぱい♪


音楽や日常に対して、思ったことを徒然に♪
by music-pianoforte
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

○○○初体験!!

一昨日のレッスンの時に気づきましたが、日が短くなってると思いませんか??^-^

というわけで、ピアノラブです!!!

今日は私の怖い体験を・・・・><

今月に入って、2回実家に行きましたが、最初に行った8月7~9日・・・
その時、布団が合わないのか、腰が痛くなってしまいました( p_q)

ずっとやってた腹筋も、とてもとても・・・起き上ろうなんてしたら、そりゃもうあなた!
激痛です;;

なので、用心しつつ過ごしていて、少し良くなりかけていたのですが、次の週にも実家に行って、やっぱり痛くなり・・・

しばらく様子を見ていましたが、少し良くなったかなと思ったら、ほんのちょっとした動きでズーンと痛みが走るという繰り返しで、完治までは程遠い???

腰痛なんて、今まで縁がなかったので、どうしたらいいのか分からず、事務所で相談・・・
そしたら、整骨院に行ってみたら?と教えてもらえました!!

でも、整骨院って行ったことない・・・
イメージ的には、痛い筋とかを伸ばして、ギャーーーーってなるような・・・
(〃・´ω`・【怖いよぉ㊦㊦】

それに、私・・・背中を触られるのが、とっても苦手><
神経がすぐ傍を通ってるんじゃないかってくらい、苦手です!!

ゴルゴ13が、「俺の背後に立つな」ってのと同じですね!!
(違うかも・・・)


ここ数日、どうしたものか悩んでいましたが、良くなりそうもないので、意を決して、自宅近くの整骨院へ~~~~!
なぜ自宅近くの整骨院に行ったかと言うと~~~~~

院長先生が、30代前半?の私好みのイケメンだからです!!!
(ここ大事b)

同じ、怖い思いをするなら、せめて目の保養くらいは・・・(。-д-)(-д-。)ネェー


初めての整骨院、潜入!!!

中には、患者さん以外は、院長先生と受付の看護師さん(一人)だけ@@;
これって、相当時間かかるんじゃ??と不安になりましたが、あまり待つこともなく、診察へ~。

といっても、診察のベッドは、カーテンとかで仕切ってあるわけでもなく、他の治療用ベッドがカーテンで仕切ってありました。

まずは、うつぶせになって・・・うんせよいせ!(痛い;;)

院長先生が、腰を押した途端、緊張が!!!
「あ、くすぐったいですか?筋肉が緊張状態に・・・・」
「すみません、背中触られるの嫌いなんです><」(バカ正直(;一_一))
「敏感なんですねぇ~」・・・いや、そういう言い方をされても・・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
「耐えられなかったら、言ってくださいね~」・・・いや、耐えてみせますとも!!


もう、腰から背中へ~~、と押されている間中、硬直状態でした;;

でもね、腰を押されても痛くはないんですよ@@;
あれ???
院長先生も「肩と肩甲骨の下の背中のところが、すごく凝ってますね!」とそちらにびっくりされてたみたい・・・・。

ただ、前かがみになったりすると激痛が・・・・

ン─(´-ω-`)─…


次は、仰向けになって、足を体のほうに曲げられて・・・・一言。
「体、固いですね~~~」
( ̄Д ̄;) ガーン

確かに・・・かなり固いです(-_-;)

院長先生が、
「腰の筋肉も和らげますねぇ~。耐えられなかったら言ってくださいね。」
いや・・・あの・・・

残念ながら・・・私の神経は、背中に全部、移動しちゃってるんですよ!!!
それはそれで・・・問題がっ(;一_一)


でも、曲げ伸ばしとかしていて、院長先生から「バランスはいいですね~。たいてい、右か左に歪んでるんですけどね。まっすぐですね」って誉められ?ちゃいました♪


で、いよいよ電気治療~~~!!
この時も、院長先生てば
「あの、腰に電気を当てますけど、耐えられなかったら言ってくださいね!」って@@;
よっぽど、背中を触診されていた時の、硬直がひどかったらしいです^^;

電気治療は、まったく問題なく受けることが出来ました♪

次が、「牽引治療をします~」って看護師さんから@@;

牽引???
!∑(゜∀゜)
伸ばすの?グググーーっと??
コワ━━。゚(゚ノД`lll゚)゚。━━イ

ここに、と言われた椅子に座ったら、椅子が勝手に仰向けに・・・・
私も一緒に仰向けに・・・
それと同時に、脇の下を支えるように、ジェットコースターの安全ベルトみたいなもの?がガチャッて・・・
何が始まるんだ?って思ってたら、椅子が勝手に、ウィィーーーンって脇を上に持ち上げ、体を引き延ばす状態に!!!
足は、空気で圧迫したりゆるんだり・・・・
それを10回程度繰り返しました!!

いや~~、文明の利器ってすごいです!!!

そのあと、また院長先生から、体をあちこち伸ばされ、治療前と治療後の痛みを確認!
かなり、痛みが和らいでいました~~!
肩なんて、肩コリをそんなに意識していなかったのに、こんなに肩が軽くなるなんてっと思うくらい、すっきりしました^^

最後に、足をもみほぐす機械で10分くらい、ほぐしてもらいました~~。

全部で1時間ちょっと???
結構な時間かかりました@@;
2回目からは、もっと早いかな?^^;
出来れば、しばらく毎日来たほうがいいですね~と言われましたが、その時間を取るのが大変なんですよ~~ということで、とりあえず、土曜日の午前中に行って、次回は火曜日に・・・・行くようにしたいと思います!


腰も、少し痛みが引いて、このままだんだん良くなるか・・・・??


と、思ってたら、自宅に戻ってお風呂掃除をした時に、腰に激痛が!!!><
あかん・・・またひどくなってしまいました・・・(/_<。)ビェェン

しばらくは・・・腰を押さえて歩いている私に遭遇するかもですが・・・
頑張って治しますので・・・・
背中は触らないでね!!!(;一_一)



熊本県荒尾市のピアノ教室・出張レッスン
[PR]
by music-pianoforte | 2010-08-20 22:05 | 日記 | Comments(8)
Commented by ^-^ayura at 2010-08-21 06:24 x
同じ迷惑コメントが来ててある意味驚き・・・というか
何処から来てるのやら・・・

ところで本題
私なら
まず
整形を受診すると思う・・・・
レントゲンとか撮った方がいいんじゃない??
それから
ハンサムな院長の整骨院がおススメコースかな(笑)
Commented by music-pianoforte at 2010-08-21 09:47
^-^ayuraさん>
上のコメント、消しちゃった(;一_一)

整形ですか!@@;
レントゲン撮って調べたいなら、整形だと言われた記憶も・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
まぁ、今回は、腰痛になった原因が分かっていたので、整骨院でもいいかなぁと~~

午前8時から開院していると分かり、今朝も行ってきました!
昨日より、足のバランスとか良くなってたみたい。
といっても、昨夕してるからね^^;
なかなか素敵な院長先生です♪
Commented by Sバンドリーダー at 2010-08-21 17:16 x
関節が病的(ヘルニアなど)に悪くなければ
整体治療がいちばん効果がありますよ。
ただし 全身の関節という関節をポキポキさせるので
涙はちょちょぎれますが ピタッと直ります。保障します。
ご希望であれば いいとこ教えますよ。
今度スキあらば 背中を攻撃します。気をつけてね!
Commented by ピアノラブ(管理人) at 2010-08-22 08:32 x
Sバンドリーダーさん>
整体!@@;
整骨院に整形に整体・・・・いろいろあるんですねぇ~
しかし、涙がちょちょぎれるほど痛いのは遠慮したいかも(;一_一)

背中への攻撃・・・
..・ヘ(。≧O≦)ノ ニゲロー!!
Commented by Nさん at 2010-08-23 17:49 x
ひょっとして・・ お布団の下に “えんどう豆” が一個敷かっていませんでしたか?
お姫様なんですね~・・

でも体は大事、ステージに立てなくなったら大変です。
背中ね~・・ ●^~^)φ
Commented by ピアノラブ(管理人) at 2010-08-23 21:42 x
Nさん>
お布団の下にえんどう豆??
分かりません~~、何かの物語ですか?@@;
お姫様・・・(((.. )( ..)))ドコドコ

背中には興味を持たなくていいです・・・
(;一一) ジィー
Commented by Nさん at 2010-08-24 14:13 x
グリム童話・・ だったかと思うのですが、そこんとこは勘弁を!

昔、ある国の女王様がポツリ一言。「そろそろうちの王子にもお嫁さんを・・・」 という事でお姫様を公募する事になりました。
“お姫様募集” のポスターを見た “我こそは” と思う自称お姫様がたくさん集まってきました。
それを見た王子様は 「どの女性が本物のお姫様だろう?」 と言うと女王様は 「見分けるのは簡単だよ、まぁ見ておいで」
ということで集まった皆にご馳走を振舞い一人ずつに部屋をあてがい一晩泊まってもらいました。

翌朝殆んどの人は 「良く寝る事ができました」 と丁寧に御礼を言って帰っていきましたが一人だけ、「あんなにひどいベッドは初めてです。おかげで体中が痛くてたまりません」 と言う女性がいました。女王様はこの言葉を聞いて 「この人は本物のお姫様だからこの人をお嫁さんにしなさい」 と王子様に言ったそうです。

昨夜のベッドは数十枚の羽根布団と布団とベッドの間にえんどう豆が数個転がしてあったそうです。

・・・ と言った内容のお話でした。
Commented by ピアノラブ(管理人) at 2010-08-24 21:32 x
Nさん>
(・0・*)ホ,(゜0゜*)ホ--ッッ!!!
その物語は初めて聞きました!^^
グリム童話、懐かしいです^^
イソップやアンデルセン・・・
子どもの頃は、童話をたくさん読んでいたのを思い出しました♪

でも・・この話を知らなかったのが悔しいわっ!( ´艸`)ムププ
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
フォロー中のブログ
お友達のブログ&HP
最新のコメント
>姐御さん♪ あけおめ..
by music-pianoforte at 21:11
あけおめです。 今年も..
by 姐御 at 21:34
>hiromuさん♪ ..
by music-pianoforte at 00:42
ブログの更新がないと思っ..
by hiromu311888 at 09:57
コメントありがとうござい..
by music-pianoforte at 00:08
>匿名さん♬ コメント..
by music-pianoforte at 01:36
>hiromuさん コ..
by music-pianoforte at 21:11
子どもって素直でいいなぁ..
by hiromu311888 at 09:30
>姐御さん♪ 夫が、い..
by music-pianoforte at 23:53
たくさん育てていますね~..
by 姐御 at 19:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧